Top

最新のトラックバック
『イリュミナシオン/冥王星』
from KARAの蝶 ~Love B..
白と赤と青の旅〜シャスタ..
from KARAの蝶 ~Love B..
シャスタツアーまで残り53日
from Love Body,Mind..
奇跡の音〜 メルマガ8月..
from Love Body,Mind..
長屋和哉ライブツアーwi..
from site TINGARA
癒し系か…おんがく
from 気紛れな心の声
千の熊野
from 屋上者の島へ
『すべての美しい闇のため..
from Sprit & Soul
すべての美しい闇のために
from Body,Mind & Sp..
以前の記事
2016年 12月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
カテゴリ
HP Link
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライブ in 東京
11月、奈良さんとの東京でのコラボです。
名付けて、怒濤!
怒濤のパーカッションサウンドを展開しようともくろんでいます。
a0006822_037322.jpg


Nara・Nagaya
Tokyoセッション~怒濤

日時:11月17日(日)18:00~20:00

出演:奈良裕之、長屋和哉
参加費:前売4,500円(当日5,000円)
定員:60名
会場:スペースMURO
住所:東京都豊島区巣鴨4-6-2
電話:03-3918-5401
アクセス:大塚駅北口徒歩6分 都立文京高校斜め前
HP:http://www.masumi-j.com/rentalspace/muro.html

予約/問合せ:
mayann@d1.dion.ne.jp(あいあむ)
03-3918-5401(マスミ東京)

なお、当日14:00~16:00において、「ならやな瞑想会(奈良裕之)」があります。
詳細は、別途上記にお問い合わせください。


奈良裕之 Yuji Nara
94年より世界の民族楽器による即興演奏を始める。
ライフワークとして、多くの福祉施設・教育施設・病院などで演奏し、人々と深く交流している。
ドキュメンタリー映画『地球交響曲第三番』出演のアラスカ先住民の語り部ボブ・サム氏と98年より各地で共演。
『地球交響曲第六番・虚空の音』に出演。
一般公演の他、日本各地や海外においても、神社、寺院、遺跡、教会、聖地などで奉納演奏を数多く行う。
人の奥深くに眠る本質に伝え響く音として、ワークショップ(サイレント・セッション)、瞑想やヒーリングとのコラボレーションも行う。また音楽活動の他、写真や書の個展も開いている。
a0006822_0371745.jpg

[PR]
# by rhyme_naaga | 2013-10-13 00:38 | ライブツアー
ライブ in 山形
今夏に続いて、2回目の山形でのライブです。
バイオリニストとの初コラボ。僕も楽しみです。

a0006822_043955.jpg


邂逅~東洋の楽器と西洋の楽器との邂逅から生まれる新しい音楽~
ライブ in 山形

日時:11月2日(土)19:30~(19:00開場)
出演:高山典子(バイオリン)、長屋和哉(打楽器)
会場:大江町東地区公民館ホール
住所:山形県西村山郡大江町左沢306
入場料:1,300円(当日1,500円)小学生以上高校生以下600円(当日800円)
お問合せ:大江町中央公民館(電話 0237-62-3666)
主催:大江町・大江町教育委員会

高山典子
千葉県出身。 武蔵野音楽大学器楽学科ヴァイオリン専攻卒業。
ヴァイオリンを富川歓、菅原英洋、ロバート・ダヴィドヴィッチ、グレゴリー・フェイギンの各氏に師事。
ドイツ・ムハード、およびフォーラム・アルティウム・マスタークラスにて、ナフム・エアリッヒ氏に学ぶ。
2001年より定期的なソロ・リサイタルを行い‘06年に(有)T.i.ミュージック.アソシエイツを設立。同年より2010年まで、トッパンホールにて開催された「GRAND CONCERT」のプロデュースを手がけた。
主な出演公演としては「日中国交正常化30周年記念公演」にソリストとして出演。’04~’08年ヨゼフ・マザン氏(g)とのデュオ・リサイタルを毎年行なうほか‘10年にはダリオ・マカルーソ氏(g)とのデュオ・リサイタルを行い、同年8月にエリーチェ国際音楽祭2010(イタリア)に招待された。今までのプログラムをあたためて再演する「リサイタル~宝箱の中から~」シリーズを09年から開始。2010より遠藤百合(Vn)とデュオを組み、公演を行なっている『アンサンブルの輝き」シリーズは、各地で好評を得ている。
a0006822_045644.jpg

[PR]
# by rhyme_naaga | 2013-10-13 00:04 | ライブツアー
ライブ in 山梨
山梨昭和町でのライブです。奈良裕之さんとのジョイントになります。
お近くの方、ぜひいらしてくださいませ。
a0006822_2250383.jpg


<地球交響曲第8番応援イベント>
Nara・Nagaya~響きと鼓動
ライブ in 山梨

日時:11月24日(日)18:30~20:30(開場18:00)

○出演
奈良裕之
長屋和哉

会場:ブルーハウス
住所:山梨県中巨摩郡昭和町清水新居1314(国母交差点を北に向かい上州屋さんを左折して50m)
入場料:2,000円
定員:70名(定員になり次第締め切らせていただきます)
予約/問合せ:有機村
TEL:055-222-1872
FAX:055-222-1922
Email:info@u-kimura.com

主催:山梨ガイアシンフォニー上映実行委員会
共催:有機村
協力:有限会社龍村仁事務所
a0006822_2251738.jpg

[PR]
# by rhyme_naaga | 2013-09-26 22:51
ライブ in 八ヶ岳
Nara・Nagaya~響きと鼓動 ライブ in 八ヶ岳

八ヶ岳で、僕とともに『地球交響曲第6番』に出演された奈良裕之を迎え、デュオでのライブです。
晩秋の八ヶ岳。
宿泊もできるライブイベントです。
a0006822_23383255.jpg

日時:11月23日(土)19:00~21:00

出演:奈良裕之、長屋和哉

参加費:
○13,500円(宿泊、2食、ライブ参加費込み)
○4,500円(ライブ参加費のみ)

定員:20名(宿泊付き)。なお、ライブのみの参加は+20名。

予約/問合せ:
info@ame-ambient.com(担当:夏目恵)
0551-47-6710(アメアンビエント)
主催:アメアンビエント
※宿泊付きの定員は21名様と限りがありますので、なるべくお早めにお問合せくださいませ。
※お子様連れの方は、別途ご相談ください。

会場/宿泊:八ヶ岳南麓 ペンション悠遊塾ふぁみりぃ

○お部屋はすべて洋室で、2人部屋もしくは3人部屋となります。カップルやご家族以外の方は、男女別のお部屋となります。また、お一人でお申し込みの方は性別にて相部屋となります。
○夕食は18:00~。朝食は8:00~。地元の元気な野菜、中村農園の卵や鶏肉、ふぁみりぃ農園での採れたて野菜も食卓に登場します。ていねいな家庭料理でおもてなしいたします。
○海抜1,100mに位置するカラ松林に囲まれた静かな宿泊施設です。八ヶ岳での滞在をゆっくりとお過ごしいただけます。
○ペンションにはお風呂はありますが、徒歩10分のところには温泉もあります。
電話:0551-38-3191
HP:http://www.kan-r-npo.jp/family/
住所:山梨県北杜市大泉町西井出7224-3
交通:地図をご参照ください。
○お車の方:中央高速「長坂IC」から15分。東京方面から約2時間。
○電車の方:JR小海線「甲斐大泉」駅下車。徒歩10分。

前売チケットお申し込み方法:
○銀行振込をご利用する場合
銀行振込をご希望の方は、メールにてその旨をお伝えください。こちらから、銀行口座等の必要事項をご返信いたします。
便利なインターネット経由でのお振込も可能です。
○郵便振替をご利用する場合
郵便振替用紙(郵便局備え付けの青の用紙/送金料が別途かかります)に、住所・氏名・電話番号、メールアドレスを明記の上、通信欄にご希望のチケット枚数と、「11/23日八ヶ岳ライブ」とご記入くださいませ。
チケット料金は、上記の「参加費」をご覧ください。
口座番号:00220-8-132138
口座名:ame-ambient
郵便振替用紙の控えを会場にお持ちくださいませ。それを持ちまして、チケットとさせていただきます。
またお振込は、確認作業に日数がかかりますため、それぞれの日程の1週間前までにお願いいたします。
なお、期日を過ぎてしまった場合は、改めてメールかお電話にてお問合せください。
注!)
ご連絡をこちらから差し上げる場合があります。 その際、お客様のメールソフトの設定の関係で、こちらからのメールが迷惑メールボックスに入ってしまう可能性があります。こちらからのメールの発信アドレスは、info@ame-ambient.comになりますが、あらかじめ迷惑メールボックスに入ってしまわないように、お客様のほうでご注意くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
○キャンセルについて
イベント当日の10日前までのキャンセルは、無料です。
それ以降のキャンセルにつきましては、ご購入いただいたチケット料金の全額が、キャンセル料となります。ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。


奈良裕之 Yuji Nara
94年より世界の民族楽器による即興演奏を始める。
ライフワークとして、多くの福祉施設・教育施設・病院などで演奏し、人々と深く交流している。
ドキュメンタリー映画『地球交響曲第三番』出演のアラスカ先住民の語り部ボブ・サム氏と98年より各地で共演。
『地球交響曲第六番・虚空の音』に出演。
一般公演の他、日本各地や海外においても、神社、寺院、遺跡、教会、聖地などで奉納演奏を数多く行う。
人の奥深くに眠る本質に伝え響く音として、ワークショップ(サイレント・セッション)、瞑想やヒーリングとのコラボレーションも行う。また音楽活動の他、写真や書の個展も開いている。
a0006822_23384791.jpg

[PR]
# by rhyme_naaga | 2013-08-27 23:39 | ライブツアー
ライブ in 愛知
廃墟のトンネルの中での演奏。
第二次世界大戦の頃に使われ、その後長い間忘れ去られていたトンネル。それが数年前に発見され、今回、アートの場として公開されるそうです。

9月7日(土)、「愛岐トンネル群・アートプロジェクト2013」のオープニングにて、山田茂樹氏(ダンス)、榊原忠美(朗読)とコラボレーションします。
20分ほどの短い演奏ですが、もしよろしかったらどうぞいらしてください。

9月7日(土)13:30〜15:00(開場13:00)
6号トンネル内ステージ
入場料1,000円(当日受付)
http://kouyanohikari.jimdo.com
a0006822_2248274.jpg

a0006822_2249435.jpg

[PR]
# by rhyme_naaga | 2013-08-27 22:49
ライブ in 山形
山形でのライブ情報です。
初めての山形。プライベートでも訪れたことがない土地。寒河江市でのライブ、そして出羽三山を訪れたいと思っています。
日本の霊性の宝庫。きっと素晴らしい聖地に違いないことでしょう。
みなさんにお会いできることを願っております。
a0006822_23432920.jpg

8月3日(土)/山形県寒河江市
ライブ
『鎮魂 Requiem / レクイエム』

○日時
8月3日(土)18:30~20:00(17:30開場)
○出演
長屋和哉(音楽)

○会場
最上川総合ふるさと公園 センターハウス
住所:山形県寒河江市大字寒河江山西1269

○参加費:
当日 大人1,500円、学生(大学生・高校生)1,000円
前売 大人1,000円、学生700円

○予約/問合せ
山形県倫理法人会事務局 担当:斎藤
メール:info@yamagata-rinri.net
電話:023-647-5582
FAX:023-646-7660

株式会社カイノ電器 担当:海野晋
メール:kainodenki@gmail.com
電話:0237-86-7771
FAX:0237-86-1061

○主催
寒河江市倫理法人会
○企画
寒河江印刷/株式会社カイノ電器
○後援
山形県倫理法人会
VigoFM
a0006822_23435916.jpg

[PR]
# by rhyme_naaga | 2013-07-02 23:43
われらの大地、われらの神話 ~ ライブ in 八ヶ岳
6月1日、八ヶ岳でソロライブです。
大地と神話。
20名程度の少人数限定ライブですので、そのテーマについて皆さんと語り合う素敵な機会にしたいと思っています。
もしよろしかったら、ぜひ初夏の八ヶ岳に遊びにいらしてください。

*********

神話は呼びかける
一万年の遠くから
わたしたちの無意識の水底に眠る
ひとりのドラゴンに
神話は大地への回帰
神話は失われた絆への道
呼び覚そうではないか
あなたたちに眠る太古の神々と
その美しいドラゴンを
神話の力によって
a0006822_23482958.jpg


日程:
6月1日(土)19:00~21:00

出演:長屋和哉
参加費:
○13,500円(宿泊2食、ライブ参加費込み)
○4,500円(ライブのみ)

定員:20名(宿泊付き)。なお、ライブのみの参加は若干名。

予約/問合せ:
info@ame-ambient.com(担当:夏目恵まで)
http://www.facebook.com/kazuya.nagaya(長屋和哉)
0551-47-6710(アメアンビエント)
主催:アメアンビエント
※宿泊付きの定員は20名様と限りがありますので、なるべくお早めにお問合せくださいませ。
※お子様連れの方は、別途ご相談ください。

会場/宿泊:八ヶ岳南麓 ペンション悠遊塾ふぁみりぃ
○お部屋はすべて洋室で、2人部屋もしくは3人部屋となります。カップルやご家族以外の方は、男女別のお部屋となります。また、お一人でお申し込みの方は性別にて相部屋となります。
○夕食は18:00~。朝食は8:00~。地元の元気な野菜、中村農園の卵や鶏肉、ふぁみりぃ農園での採れたて野菜も食卓に登場します。ていねいな家庭料理でおもてなしいたします。
○海抜1,100mに位置するカラ松林に囲まれた静かな宿泊施設です。八ヶ岳での滞在をゆっくりとお過ごしいただけます。
○ペンションにはお風呂はありますが、徒歩10分のところには温泉もあります。
電話:0551-38-3191
HP:http://www.kan-r-npo.jp/family/
住所:山梨県北杜市大泉町西井出7224-3
交通:地図をご参照ください。
○お車の方:中央高速「長坂IC」から15分。東京方面から約2時間。
○電車の方:JR小海線「甲斐大泉」駅下車。徒歩10分。

前売チケットお申し込み方法:
○銀行振込をご利用する場合
銀行振込をご希望の方は、メールにてその旨をお伝えください。こちらから、銀行口座等の必要事項をご返信いたします。
便利なインターネット経由でのお振込も可能です。
○郵便振替をご利用する場合
郵便振替用紙(郵便局備え付けの青の用紙/送金料が別途かかります)に、住所・氏名・電話番号、メールアドレスを明記の上、通信欄にご希望のチケット枚数と、「6/1日八ヶ岳ライブ」とご記入くださいませ。

チケット料金は、上記の「参加費」をご覧ください。


口座番号:00220-8-132138

口座名:ame-ambient

郵便振替用紙の控えを会場にお持ちくださいませ。それを持ちまして、チケットとさせていただきます。

またお振込は、確認作業に日数がかかりますため、それぞれの日程の1週間前までにお願いいたします。
なお、期日を過ぎてしまった場合は、改めてメールかお電話にてお問合せください。


注!)
ご連絡をこちらから差し上げる場合があります。 その際、お客様のメールソフトの設定の関係で、こちらからのメールが迷惑メールボックスに入ってしまう可能性があります。
こちらからのメールの発信アドレスは、info@ame-ambient.comになりますが、あらかじめ迷惑メールボックスに入ってしまわないように、お客様のほうでご注意くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

○キャンセルについて
イベント当日の10日前までのキャンセルは、無料です。
それ以降のキャンセルにつきましては、ご購入いただいたチケット料金の全額が、キャンセル料となります。
ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

○プロフィール
長屋和哉 Kazuya Nagaya

これまでに7枚のオリジナルCDをリリース。初期の3枚「うつほ」「千の熊野」「魂は空に 魄は地に」は修験の聖地・吉野を拠点に制作された吉野3部作で、極限まで音を削り込んだ静寂の余韻を特徴としている。ストイックで凛と張りつめた気配が漂うアルバム群。
その後、八ヶ岳に拠点を移し、「シークレットライム」「すべての美しい闇のために」「イリュミナシオン/冥王星」「サレントガーデン」をリリース。
2007年公開「地球交響曲第6番」に出演。
同年、エッセイ集「すべての美しい闇のために」(春秋社刊)を上梓。
2006年より(株)星野リゾートにおける最重要ホテル『星のや軽井沢』の音楽を作曲、総合プロデュース。

ライブはアコースティックな楽器で構成されており、ゴングやおりん、シンギングボウルなどアジア全域に広がる金属製の仏具や祭祀楽器を主に使用する。
楽曲の多くをテレビや映画に提供。映画では「ガイアシンフォニー第4番」(監督・龍村仁)のオープニングテーマ、「ガイアシンフォニー第5番」「ガイアシンフォニー第7番」のオープニングテーマ、「WA」(監督・Jorge Abarca メキシコ映画)。
長屋の音の魅力を追求したドキュメンタリー「神々の響きを求めて 熊野・千年の時を超えてこだまする音」(BS-i)に出演し、反響を呼んだ。
画家、横山大観の水の一生を描く大作「生々流転」をテーマにした作曲でHollywood Radio & Television SocietyよりIBA(国際広告賞)Best Use of Sound Finalist賞を贈られる。
創作は音楽だけにとどまらず、1987年には小説「インディオの眩しい髪」で文芸春秋文学界新人賞佳作を受賞している。濃密かつ力強い世界を言葉によっても紡ぎ出している。
a0006822_23484392.jpg

[PR]
# by rhyme_naaga | 2013-04-09 23:49 | ライブツアー
燃え上がる神聖
『地球交響曲第6番~虚空の音;長屋和哉』の撮影は、熊野の神倉神社で行なわれた。
それは御灯祭で有名な神社で、新宮出身の作家・中上健次は火祭りと呼んだ。小高い山上の神域に、2千本もの松明がいっせいに燃え上がると、漆黒の空気はひりひりするような神聖さを帯び、やがて門が開かれ、すると松明の火は雪崩をうって山を駆け下りる。
おそらくとてつもなく古い時代からあった祭祀なのだろう。神倉のこの、燃え上がる神聖は、僕に古代ギリシアのディオニュソス信仰を思い起こさせる。あるいは、G・バタイユの「蕩尽の哲学」を連想させる。ある種の神聖は、火祭りのような過剰な生命の蕩尽の果てに、ふいに訪れるものなのだろう。
a0006822_21341731.jpg

熊野に住む友人はある時、「熊野の女性は火のようだ」と言っていた。
火祭りは男だけの祭りだが、その火は熊野に燃え、女性たちの心性に宿りついているのかも知れない。それはやはり中上健次の世界そのもののようである。
トラキアで生まれ、ギリシアへ伝わったディオニュソスの女、アリアドネの末裔たちは熊野へと血脈している。
熊野はもうひとつのギリシア、ディオニュソスのギリシアのようである。

夜明けを待って、僕は自作の楽器を演奏した。神倉神社の境内。ごとびき岩の正面。
僕の楽器は、鉄製である。それは火から生まれ、火へと還ってゆく熊野の化身である。夜明けの太陽が海の彼方から差し込むと、鉄の楽器は一瞬に輝く。火が燃え移る。演奏は、鍛冶の音のように山を駆け下りてゆく。それは古代の幻聴のようでもある。
海が太陽に燃え始める。
その海。凪の海。
熊野がもうひとつのギリシアのようであると思うのは、熊野が「言葉」の世界でもあるからだ。
精神分析医のJ・ラカンは「無意識は言語として構造化されている」と書いているが、熊野とはまさにその無意識であり、そこから吹きこぼれる言葉たちは一遍上人の念仏であり、親鸞の熊野夢告であり、日本霊異記に書かれている「経文を唱える白骨」であり、中上健次の恐るべきテキストである。

神倉の木々が、ざわめいている。
鳥たちが飛び交っている。
a0006822_213445100.jpg

[PR]
# by rhyme_naaga | 2013-04-07 21:35 | Naaga`s Voice
Breakthroughを鼎る 神々の響宴vol.4
5月31日、奈良裕之さん、牧野持侑さん、長屋和哉3人によるコラボのライブがあります。
もしよろしかったら、どうかいらしてください。
a0006822_22151021.jpg


5月31日/東京都新宿区

Breakthroughを鼎る 神々の響宴vol.4

会場:ルーテル市ヶ谷ホール
住所:東京都新宿区市谷砂土原町1-1
時間:
[昼の部]開場14:30 開演15:00
[夜の部]開場18:30 開演19:00
昼夜入替え制 各定員200名
電話:0463-26-6671
出演:奈良裕之、牧野持侑、長屋和哉
HP:http://www.pinpoint.ne.jp/event/
料金:早割4,500円 前売5,000円 当日5,500円
お申し込み:http://www.pinpoint.ne.jp/store/ticket/shop.php
a0006822_22152469.jpg

[PR]
# by rhyme_naaga | 2013-03-26 22:16 | ライブツアー
ナーダブラフマー・音は神なり 2days
5月、『地球交響曲第6番 虚空の音』出演のミュージシャン4人によるライブが開催されます。
東京と鎌倉での2daysです。
みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。
a0006822_21313591.jpg


ナーダブラフマー・音は神なり 2days
『地球交響曲第六番・虚空の音』出演の音楽家4人による音の曼荼羅&スペシャルトーク

『ナーダブラフマー・音は神なり in 東京』5月11日(土)
『ナーダブラフマー・音は神なり + スペシャルトーク with 虚空の音出演者 in 鎌倉』5月12日(日)

○日時
5月11日(土)18:30開演(17:30開場)20:30終演予定
5月12日(日)13:30開演(13:00開場)16:30終演予定

○出演
雲龍 大倉
Knob Nakamura
長屋 和哉
奈良裕之

○会場
5月11日(土)
池上実相寺
住所:東京都大田区池上2-10-17
アクセス:東急池上線池上駅より徒歩15分
地下鉄都営浅草線西馬込駅より徒歩10分
HP:http://www.ikegamijissouji.jp/

5月12日(日)
雪堂美術館
住所:神奈川県鎌倉市山ノ内1391-1
アクセス:JR横須賀線北鎌倉駅徒歩4分

○参加費:
5月11日(土)音の曼荼羅
池上実相寺
前売4,500円(当日5,500円)

5月12日(日)音の曼荼羅&スペシャルトーク
雪堂美術館
前売7,000円(当日8,000円)限定50名まで

○予約/問合せ
KNOBオフィスまで
メール:knob-office29@knob-knob.com
FAX:0422-49-1703
電話:080-3409-2998
a0006822_21314957.jpg

[PR]
# by rhyme_naaga | 2013-03-09 21:32 | ライブツアー