Top

最新のトラックバック
『イリュミナシオン/冥王星』
from KARAの蝶 ~Love B..
白と赤と青の旅〜シャスタ..
from KARAの蝶 ~Love B..
シャスタツアーまで残り53日
from Love Body,Mind..
奇跡の音〜 メルマガ8月..
from Love Body,Mind..
長屋和哉ライブツアーwi..
from site TINGARA
癒し系か…おんがく
from 気紛れな心の声
千の熊野
from 屋上者の島へ
『すべての美しい闇のため..
from Sprit & Soul
すべての美しい闇のために
from Body,Mind & Sp..
以前の記事
2017年 09月
2016年 12月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
カテゴリ
HP Link
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
新しい散歩道
夏に新しい家に引越してから、この近所にいい犬の散歩道はないものかと探していたのだが、数日前にようやく見つけた。小高い丘のような里山のなかに、いくつもの未舗装の道が交錯しており、車はおろか人さえほとんど見かけない。
犬たちを車から降ろすと、いちばん年下の犬が一気に駆けてゆく。倒木をジャンプして越えてゆく。美しい姿。犬に限ることではないが、身体とは跳躍し、駆け抜けるためにあるのではないかとすら思える。
a0006822_2363421.jpg

ただ、あとで友人に聞いた話だと、その里山あたりでは鹿狩りのハンターたち(猟友会)がうろうろして、猟銃を撃っているらしい。
鹿の異常繁殖で、被害が出ているため、猟友会がそれを害獣駆除と称して、殺しているわけだ。別に、殺すな、とは言わない。だが、害獣とは、聞き捨てならない。鹿は、ただ自らの生命をまっとうしようとしているだけだ。駆除とは、一体どういう意味だ。駆除という免状をお上からありがたくいただいて、ハンティングのエクスタシーを駆除という言葉の背後に隠しているのである。
a0006822_2365646.jpg

ともあれ、晩秋。
紅葉も終わり、あとは落葉を待つばかり。

こちらのアルバムのご案内も、どうぞご覧ください。
タイトルは、『光の響き』。
http://www.ame-ambient.com/harmonic.html
その美しい響きを、どうかお聴きください。
[PR]
by rhyme_naaga | 2009-11-29 23:08 | etc
ハワイ島から帰って来ると、八ヶ岳はすでにしっかりと冬の景色であった。積雪は来春まで消えることはないだろう。
a0006822_11162725.jpg

家の中では、猫が眠る。
a0006822_11164812.jpg

さらに、眠る。
a0006822_11171132.jpg

時間が過ぎるのが本当に早くて、めまぐるしいくらいである。今年もあと1ヶ月。
ひとつひとつ、やるべきことをやってゆくことだけが、そんな時間に対する処し方なのかも知れない。

こちらのアルバムのご案内も、どうぞご覧ください。
タイトルは、『光の響き』。
http://www.ame-ambient.com/harmonic.html
その美しい響きを、どうかお聴きください。
[PR]
by rhyme_naaga | 2009-11-25 11:17 | etc
帰国しました
数年ぶりに訪れたハワイ島は、幹線道路の交通量が驚くほど増え、コナ近辺のお店もずいぶん賑わっていた。それでも、僕が滞在していたケアラケクアという町はずれの湾は以前と変わらず穏やかで、静かだった。
ケアラケクアとは、一体どういう意味なのかと思って調べてみると、なんでも「神の通り道」という意味なのだそうだ。その名のとおり、湾にはヘイアウ(聖地)があり、代々そのヘイアウを護っている家系の人もいる。
a0006822_22325574.jpg

美しい湾だった。
僕は毎日のように泳ぎ、潜った。広い湾の中央あたりは、水底が白い砂で、それが陽光を受けてまるで発光するように美しかった。
コンサートもそこで開かれた。夜、いくつかの篝火を焚き、波の音に耳を澄ましながら演奏した。とても穏やかな、心地よい時間だった。
あの穏やかな時間を共有してくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました。
それから、ハワイアンチャントを歌ってくれたアカ。どうもありがとう。
a0006822_22331535.jpg

何はともあれ、帰国のご報告まで。
どうもありがとう!

こちらのアルバムのご案内も、どうぞご覧ください。
タイトルは、『光の響き』。
http://www.ame-ambient.com/harmonic.html
その美しい響きを、どうかお聴きください。
[PR]
by rhyme_naaga | 2009-11-17 22:34 | ライブツアー
ハワイ島
家の工事もとりあえず一段落がつき、あとはもう来年。暖かくなった頃に、今度はエクステリアにとりかかる予定だが、何はともあれ、家のことはしばらくお休みである。
明日からハワイ島へ行く。数年ぶりのハワイ島。
ハワイ島は、空港から降り立った瞬間に大地の力を感じることができる、僕にとって特別な場所である。あれは活火山のせいなのだろうか。力に漲った凄い場所である。

今年は、僕にとっては本当に特別な年だった(まだ過去形ではないですが)。色々なことがあった。その多くは素晴らしいことだったが、少し悲しいこともあった。そして、悲しい前兆もある。
それらすべてを、ひとまずはハワイ島の海で洗い流して来ようと思うのだ。

もちろん、ライブがいちばん大切である。ハワイの地で、女神ペレの地で、素敵な演奏をしたい、と心から思う。
そして、海で洗い流すのだ。
悲しみや、重たい荷物を。
a0006822_09275.jpg

猫は本当に素敵な生き物だ。
新しくできたばかりの書斎のドアから、遠慮がちに僕を見つめたり、作ったばかりの書棚から外を熱心に見つめたり。
じゃあね、ミント君。行ってくるからね。
a0006822_092141.jpg

こちらのアルバムのご案内も、どうぞご覧ください。
タイトルは、『光の響き』。
http://www.ame-ambient.com/harmonic.html
その美しい響きを、どうかお聴きください。
[PR]
by rhyme_naaga | 2009-11-10 00:09 | ライブツアー
晩秋
今年は、時間が本当にあっという間に過ぎてゆく。毎年、夏は少しでもたくさん泳いで遊びたいのだが、今年はろくに泳ぐこともできなかった。そうしてやがて秋になり、なんだかんだとしているうちに、いつしか晩秋になっていた。
久しぶりに、ラブラドール3頭&チワワ1頭と一緒に暮らしている友人夫婦と一緒に、いつもの散歩道に出かけてみると、そこはすっかり晩秋。冬への足音が、すぐそこに聴こえていた。
a0006822_15103665.jpg

先日の連休では、山々も冠雪した。寒い季節の到来。
しかし、八ヶ岳はこれからがもっとも美しい季節となる。
a0006822_15105733.jpg

うちの猫は、できたばかりの仕事場に設置したピアノの横で、ひなたぼっこ。
猫がいるだけで、空間はとてものんびりするんですね。
いつも、ありがとう。猫よ。そして犬たちよ。
a0006822_15111877.jpg

こちらのアルバムのご案内も、どうぞご覧ください。
タイトルは、『光の響き』。
http://www.ame-ambient.com/harmonic.html
その美しい響きを、どうかお聴きください。
[PR]
by rhyme_naaga | 2009-11-05 15:12
音楽制作室と書斎の工事
10月12日に稲刈りを終えて、初夏以来ようやくまとまった時間ができたので、いよいよ音楽制作室と書斎の工事にとりかかることができた。
工事とはいっても、壁の塗装や床張りなどが主で、大工さんが本格的に入るような工事ではなかったが、わりと大きな部屋が2つだったため、
「こりゃあ大変だよお」
と大工さんに言われていた。
しかし、賃貸で借りた家を修理するのはわりと慣れていたから、これもそれほど大変じゃあないだろう、とタカをくくっていた。
a0006822_22302236.jpg

しかし、今回ばかりは大工さんの言う通りだった。本当に大変だった。おかげで、肩も指も痛くなり、それがなかなか治まらなかった。大工さんや内装屋さんや、そんな職業の方々の苦労が少しわかるような気がした。
ま、ともあれ、あれやこれやで、仕事場が2つ、完成したのであった。合計2週間。休みなし、であった。
下の写真は、床に仕上げのタイルカーペットを貼っているところ。
窓から差し込む光線が、ちょっとフェルメールの絵画のよう。とても気に入った工事写真(笑)、である。
a0006822_22304213.jpg

こちらのアルバムのご案内も、どうぞご覧ください。
タイトルは、『光の響き』。
http://www.ame-ambient.com/harmonic.html
その美しい響きを、どうかお聴きください。
[PR]
by rhyme_naaga | 2009-11-02 22:32 | etc