Top

最新のトラックバック
『イリュミナシオン/冥王星』
from KARAの蝶 ~Love B..
白と赤と青の旅〜シャスタ..
from KARAの蝶 ~Love B..
シャスタツアーまで残り53日
from Love Body,Mind..
奇跡の音〜 メルマガ8月..
from Love Body,Mind..
長屋和哉ライブツアーwi..
from site TINGARA
癒し系か…おんがく
from 気紛れな心の声
千の熊野
from 屋上者の島へ
『すべての美しい闇のため..
from Sprit & Soul
すべての美しい闇のために
from Body,Mind & Sp..
以前の記事
2017年 09月
2016年 12月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
カテゴリ
HP Link
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
私たちは前へ進みたい。ざらざらした大地へ戻れ!
哲学者L・ヴィトゲンシュタインの言葉。
前期の主著『論理哲学論考』で哲学のすべての問題を解決したと彼は考えたが、後になってその考えをみずから覆した。
その本を書き終えた後、彼は小学校の教師となり、ガーデナーとなり、建築家となった。
そして再びアカデミズムの場に戻って来た時、彼はそう書いたのだ。
a0006822_041048.jpg

私たちは前へ進みたい。そのためには摩擦が必要だ。ざらざらした大地へ戻れ!

まるでニーチェの言葉のように力強く、それは巨大な海風のように、僕たちの船の帆を膨らませる。
そう、私たちは前へ進みたいのだ。大きな海を渡りたいのだ。
自分の歩みの確かな手応えを足裏に感じ、遠い地平の彼方まで自分の足で歩いてゆくのだ。
庇護するものは何もない。
そうして僕たちは傷つくが、この世界で、傷つかない者など最初から一人もいないのだ。

ヴィトゲンシュタインは僕の大学院時代のテーマの哲学者だった。
この言葉は、彼の後期の主著『哲学探究』に載っているが、昨年、新訳版が改めて出版された。それを読み直し、学生時代には見過ごしていたこの言葉に僕は魅了された。
ざらざらした大地へ戻れ!
何度でも。
何度でも。

―― 私たちは摩擦のない氷原に迷い出たのだ。そこでは、条件はある意味で理想的なのだが、しかし私たちはそれゆえにまた、先に進むこともできないのである。私たちは前へ進みたい。そのためには摩擦が必要だ。ざらざらした大地へ戻れ!
a0006822_0412025.jpg

[PR]
by rhyme_naaga | 2014-08-01 00:42 | Naaga`s Voice
<< Live in 高野山 ライブ in 桐生 >>